戻る
 阪神・淡路大震災をきっかけに、生きていることを精いっぱい表現しようとした若き美術作家がいた。描くことで、社会と真剣に向き合った彼女の「志」を、出会った人々の記憶から手繰り寄せたい。
 
10. 語り継ぐ 震災を起点にした「生」 (2004/10/16)
9. 表現する 「日記」に託す思い (2004/10/15)
8. 友人たち 一緒に生きている (2004/10/13)
7. 映像 悲しみの共有を (2004/10/11)
6. 長い沈黙 帰国直前の訃報 (2004/10/10)
5. ネパールへ ここで探すものある (2004/10/09)
4. 出版 長田の路地裏から (2004/10/08)
3. ボランティア 何かやらな 私も (2004/10/07)
2. 生の実感 今すぐ描きたい (2004/10/06)
1. 赤い空 美術ってなんなん (2004/10/05)